会社概要
ABOUT

会 社 名  有限会社 青井陶器店

創 業 年  大正4年6月4日

資 本 金  300万円

本社所在地  秋田県秋田市大町1-3-27(通町)

       電話 : 018-862-2746 FAX : 018-862-2377

店舗所在地  大町本店 秋田県秋田市大町1-3-27(通町)

       広面店  秋田県秋田市広面宮田19-1(メガネの平川広面店内)

       茨島店  秋田県秋田市茨島6-4-7(眼鏡市場茨島店内)

       外旭川店 秋田県秋田市外旭川字小谷地45(眼鏡市場外旭川店内)

代 表 者  代表取締役社長 青井 智

従 業 員 数  15名

取り扱い商品   陶磁器・漆器・硝子器・珈琲豆・マヌカハニー・手作りジャム・菓子 ほか

取 引 銀 行   秋田銀行 北都銀行

主な取引先   秋田銀行様 メガネの平川様 ユーアイビルサービス様 厚生ビル管理様


【経営理念】

Vision :100年後の地域社会にも必要とされる企業であり続けること
Mission:くらしのホッと一息を創り出す

【代表あいさつ】

 大正4年6月、北陸富山県出身の曽祖父、青井円成(えんせい)は営林局(現東北森林管理局)を退職の後、同じ北陸石川県のやきもの「九谷焼」を秋田の人々に紹介したいと秋田市大町の地で開業を決意しました。それは「秋田の人をやきもので幸せにしたい」という思いがあったからだと聞いております。
 以来、お客様の信用を第一に陶磁器の販売を中心に商いをさせていただいております。
 弊社は、2015年に創業100年を迎えることが出来ましたが、さらに次の100年後の時代にも必要とされる企業であり続けるため、時代の変化に対応し続けることを大切にしております。お客様のお話要望はもちろんのこと社会の流れに率直に耳を傾け、時代が何を要求しているのか、どう変化しようとしているかを好奇心旺盛に新たな取り組みに挑戦し続ける所存です。時には取り扱い商品やサービスに変化を求められることもあるかもしれません。
 祖父の青井順亮(じゅんりょう)が太平洋戦争時代に、物がない有っても世間は陶器などを求める余裕などのない時代に、もの(陶器)を自分たちで作り、そのような時代背景でも需要があり確実に購入いただける陸軍に販売したと聞いております。まさに、時代の変化に対応した発想力と行動力だと思います。
 情報を始め人々の価値感など世の中の変化するスピードは年々加速し続けていると思います。
 ダーウィンの進化論でよく聞く「本当に強い生物は環境に変化出来る生物である」の如く、今社会に求められている企業は、変化に対応出来る企業であると思います。
 弊社は、引き続き変化を恐れず、社会に小さな贅沢を提案することで、くらしのホッと一息を創り出すことを最大の使命として日々の業務に邁進して参ります。
暮らしにホッと一息を!
有限会社 青井陶器店
代表取締役 青井 智
    
1915年(大正4年)6月4日   「(丸松)青井商店」として秋田県秋田市に開業する
1938年(昭和13年)      滋賀県から信楽焼の置物(弊社シンボル:七福神の福禄寿)を買い求める
1944年(昭和19年)      神宮寺(大仙市)に岐阜県(美濃焼)の陶工を2名呼び寄せ、陶器を焼く
                  窯を作り、本格的に陶器を作りはじめる。
1945年(昭和20年)      陶器を旧陸軍に納める
1964年4月1日(昭和39年)  「有限会社 青井陶器店」として登記
1970年(昭和45年)      木内百貨店と取引を初める
1992年8月29日(平成4年)  通町商店街の道路拡幅事業に伴い、大町本店を新装開店する
1993年4月(平成5年)     資本金を300万に増資する
2000年3月4日(平成12年)  神奈川県南蛮屋様の支援のもと2号店(広面店)をメガネの平川広面
                  店内に開店。珈琲豆ほか食品の取り扱い開始
2004年6月25日(平成16年) 大町本店を改装する。陶器と共に珈琲豆ほか食品の取り扱い開始
2009年7月17日(平成21年) 茨島店を眼鏡市場茨島店内に開店
2009年11月13日(平成21年)外旭川店を眼鏡市場サンフェスタ外旭川店内に開店
2017年4月1日(平成29年)   PB商品「源内カウヒイ」を発売
2017年5月15日(平成29年) ネットショップ(Amazon)に出店
2021年7月1日(令和3年)   PB商品「秋田竿燈まつり関連商品」を発売
                  「あきたのお土産自販機」の設置
2021年7月6日(令和3年)    秋田市竿燈まつり実行委員会様に金一封を贈呈

TOPICS

トピックス

Copyright © Aoi Toukiten All rights reserved.